So-net無料ブログ作成

◇認知症サポーター養成講座を開催しました! [多目的ホールイベント情報]



   ◇認知症サポーター養成講座を開催しました。        

    

       主催 甲山福祉センター総合相談支援センター 高齢者あんしん窓口甲山


  

  IMG_4280.jpg

本日、総合相談支援センター地下ホールで地域住民の方を中心に14名の方に参加していただき、高齢者あんしん窓口甲山の職員が講師となり認知症について学んでいただきました。

受講生の方には、認知症の医学知識や認知症の人への声のかけ方等を学んでいただきました。

認知症の人への声のかけ方では高齢者あんしん窓口甲山の職員が認知症で道に迷っておられる人に声をかける等5つの事例について寸劇形式で学んでもらいました。

寸劇では、正しい声のかけ方ができず、認知症の人を驚かせてしまったり、怒らせてしまうという失敗をしてしまいます。

そのため、どのような声のかけ方をすればよかったのかをみなさんで意見を出し合いました。

みなさん、講義の中で学んだ認知症の方への接し方を活かした意見を出して頂きました。

「正面から『こんにちは、どこへ行かれるんですか?』」

「これから食事を作ってくるから、待っててね」

など、認知症の人の思いを受け止める関わり方を学んで頂けたのではないでしょうか?

西宮市内でも認知症サポーター養成講座は開催されていますので、まだの方は是非またの機会にご参加下さい。